離婚弁護士があなたの離婚問題を徹底サポート 平日夜8時までご相談受付中。

東京都港区西新橋2-17-2 HF虎ノ門ビルディング2階


アクセス
 

新橋駅 徒歩8分
虎ノ門駅 徒歩6分
内幸町駅 徒歩6分

営業時間

平日9:30~20:00

お気軽にお問合せください

03-5425-7431

▶ オンライン相談予約はこちら 

弁護士 田島直明

出身

熊本県熊本市

出身

平成16年 私立東明館高等学校 卒業
平成20年 立命館大学法学部 卒業
平成22年 関西大学法科大学院 修了
平成22年 司法試験合格
平成22年 最高裁判所司法研修所 入所
平成23年 弁護士登録(東京弁護士会・登録番号45012)
平成23年~平成26年 五月女五郎法律事務所 勤務
平成27年 ホライズンパートナーズ法律事務所 入所

その他経歴

東京弁護士会 高齢者と障害者の権利に関する特別委員会
東京弁護士会 住宅紛争審査会紛争処理委員

資格

夫婦カウンセラー(日本能力開発推進協会<JADP>認定)

メッセージ

~子どもがかかわる離婚事件はお任せください。~

 これまでご夫婦にかかわる多く紛争を解決してきました。
 その中でも、私が特に注力しているのが、“子どもがかかわる離婚事件”です。

  • 親権をめぐって熾烈に争われた事案、
  • 親権者の変更を求める事件、
  • 一方配偶者による子どもの連れ去り事案、
  • DVなどによる両親間の高葛藤状態での面会交流、
  • 面会交流を拒否する配偶者への強制執行、
  • 算定表では解決できない養育費や婚姻費用の請求
  • 子どもの認知請求、

 など、様々な事件を扱ってきました。


 現在、私は2児の父親です。
 自分自身、親になってみて、子どもを抱えながらの離婚による不安や、子どもに会わせてもらえない親の気持ちなど、子どもを抱える夫婦が離婚することは、いかに大変で、勇気のいることであるか、ということを実感するようになりました。
 私は、弁護士として、子どもにかかわる離婚問題に悩む方々の力になりたいと思い、子どもがかかわる離婚問題に積極的に日々取り組んでいます。

 子どもがかかわる事件では親権者の指定、面会交流、養育費、監護者の指定、子の引き渡し、養親・養子関係など様々な問題がありますが、これらは親子関係や夫婦関係という情緒的、感情的なつながりの要素が強く、父と母の感情的な対立を招きやすく、紛争の解決が困難になることが多いところです。

 これまで多くの離婚問題に関するご相談をお受けし、共に解決してまいりましたが、一見同じように見えても2つとして同じ事件なく、機械的に答えが出せる事件はありませんでした。

 もっとも、どんな困難な事件でも、戦い方を組み立てたり、事件の見通しを立てて妥当な解決に導くには、生の事件から得た経験が重要な解決の鍵となります。

 私は、これまでに解決してきた事件から培った知識やテクニックを活かしながら、その事件の特殊性や当事者の価値観などを考慮して、できる限り早期に、妥当な解決に導くことを心がけています。

 また、離婚問題を取り組むうえでは、自らの親としての経験も大切にしています。法律家としての立場だけでなく、親としての視点や経験を踏まえて、お子様をもつ依頼者の方と同じ目線に立って、お客様のご希望の解決を目指します。

  親権、養育費、面会交流等、子どもがかかわる離婚問題にお悩みの方は、ぜひご相談ください。

私の離婚問題に対する想い

 離婚問題に直面した相談者の方の悩みは、法律問題だけにはとどまりません。相談者の方は、ストレスを抱え、今後の生活や経済的なこと、子どもの将来等に対する大きな不安を抱えています。また、中には離婚そのものを迷っている方もいらっしゃいます。

 離婚は人生の一大事ですし、離婚後の経済的な不安、お子様への精神的な影響、親族との付き合いなど、離婚は夫婦だけの問題にとどまりません。

 私は、このような離婚にかかわる法律的な悩み以外についての不安についても取り除きたいとの想いから、法的サポートだけでなく、心のケア、今後の生活設計等を含めたきめ細やかなサポートをしていきたいと考えております。

 そういった信念のもと、私は、夫婦カウンセラーの資格を取得しました。
 夫婦カウンセラーとは、夫婦関係に悩むご相談者の気持ちの整理することをお手伝いするものです。

 弁護士だから、法律や法的なことしか聞いてはいけないということはございません。

“ご夫婦にかかわるどのようなご質問やご相談でもお聞きし、どのようにすることがお客様にとってベストな選択か、一緒に考えます”

 離婚問題が出てきて、どうしたらいいか分からなくなり、とりあえず相談してみたいなどでも、お気軽にご相談いただければと思います。

 また、子どもがかかわる離婚問題以外にも、離婚にまつわる問題や男女トラブルについて幅広く取り扱っております。

 どのような些細なことでも結構です。お気軽にご相談ください。

ホライズンパートナーズ法律事務所
弁護士 田島 直明

弁護士田島直明の77問77答

Q1 血液型は?
AB型

Q2 誕生日は?
6月5

Q3 出身地は?
熊本県熊本市

Q4 趣味は?
筋トレ、ランニング、サイクリング、パン作り

Q5 長所は?
明るいところ、行動的なところ

Q6 短所は?
凝り性なところ、こだわりが強いところ

Q7 ちょっと自慢できることは?
小学校から高校まで皆勤賞

Q8 最近ハマっているものは?
息子たちと遊ぶこと、筋トレ、ランニング

Q9 まず家に帰ってすることはなに?
手洗い・うがい

Q10 平均睡眠時間は?
6時間

Q11 口癖は? 
「さてと・・・」 

Q12 何フェチ?
手の指

Q13 座右の銘は?
人生に必要なもの、それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。(byチャールズチャップリン)

Q14 私、○○の収集家です!
牛(ホルスタイン)の人形

Q15 ○○なタイプです?
ミーハー

Q16 好きな食べ物は?
ステーキ、拉麺、担担麺、うどん、餡パン、ベーグル、塩鯖、カレー

Q17 苦手な食べ物は?
パクチー、ウニ

Q18 好きなお酒は?
ビール、日本酒、紹興酒

Q19 新橋のおすすめのお店は?
カレーは飲み物。ニュー新橋ビル店

Q20 好きなスポーツは?
バスケット、ゴルフ、サッカー

Q21 好きな男性タレントは?
西田敏行、香川照之、大泉洋

Q22 好きな女性タレントは?
壇れい、片瀬那奈

Q23 好きなアーティストは?
Earth, Wind & Fire、The Brand New Heavies

Q24 好きな芸人は?
ダウンタウン、千鳥、笑い飯、かまいたち

Q25 好きな本は?
下町ロケット

Q26 好きな雑誌は?
Get Navi

Q27 好きなマンガは?
スラムダンク、ドラゴンボール

Q28 好きな映画は?
ショーシャンクの空に、最強のふたり

Q29 好きなテレビ番組は?
アメトーーク、情熱大陸、プロフェッショナル仕事の流儀、世界の車窓から

Q30 好きな曲は?
September/Earth, Wind & Fire

Q31 好きなゲームは?
ドラゴンクエスト、ウイニングイレブン

Q32 好きなブランドは?
A.P.C.、marimekko、COMME des GARCONS、PORTER

Q33 好きな場所は?
自宅のバスルームとベランダ

Q34 好きな動物は?
牛、柴犬

Q35 好きな休日の過ごし方は?
家族と一緒に過ごします。

Q36 好きな色は?
白、緑、赤

Q37 好きなタイプは?
よく笑う人

Q38 一つだけ願いが叶うとしたら?
「どこでもドア」が欲しいです。

Q39 何をしている時が幸せ?
家族でご飯を食べている時

Q40 どうしてもこれだけは譲れないものは?
家族

Q41 デートでいきたいところは?
ディズニーランド

Q42 宝くじがあたったら?
家族で世界一周旅行に行きたいです。

Q43 尊敬する人は?
私の父と母と兄二人、弁護士の五月女五郎先生

Q44 前世はなんだと思う?

Q45 世界最後の日、あなたは何をしていますか?
家族と一緒に過ごしている。

Q46 自分を動物に例えると?

Q47 自分へのご褒美は?
甘いものを食べること
旅行に行くこと

Q48 幸せを感じる瞬間は?
家族みんなで夕飯を食べているとき

Q49 得意技は?
早起き、神経衰弱ゲーム

Q50 振られた夜にすることは?
失恋ソングを聴きながらお酒(ヤケ酒)を飲む

Q51 最近一番感動したことは?
家族が増えたこと

Q52 子供の頃なりたかった職業は?
医師

Q53 お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?
卵焼き

Q54 生まれ変わったらなにになりたい?
パイロット

Q55 今までで一番高い買い物は?
マンション

Q56 今からでも挑戦したいことは?
医学部受験

Q57 今一番欲しいものは?

Q58 今、旅行でいきたいところは?
フィレンツェ

Q59 あなたにとっての必需品はなに?
スマートフォン、手帳、ノートPC

Q60 1ヶ月毎日食べるとしたら何?
餡パン

Q61 ○○依存症です?
コーヒー

Q62 よく出没する場所は?
タリーズコーヒー、カフェ・ベローチェ

Q63 人には負けないポイントは?
真面目であること

Q64 学生時代の得意科目は?
日本史、生物

Q65 ストレス解消法は?
ランニングやスポーツをして体を動かすこと

Q66 へこんだときの対処法は?
熱いお風呂に入って、寝ること

Q67 四季のいつが好き?

Q68 無人島に持って行くものは?
携帯用ナイフ

Q69 何歳のころ弁護士になろうと思った?
20歳

Q70 弁護士になろうと思ったきっかけは?
これといったきっかけはありませんが、法律を使って人の役に立つ仕事をしたいと大学2年生の時に思いました。

Q71 弁護士の仕事のここが好き!
自らの腕一本で、自由に働くことができること。

Q72 弁護士の仕事のここが大変!
仕事とプライベートの区別が難しいこと

Q73 弁護士になってよかったと思うときは?
ご依頼者の方に「あなたに頼んで良かった」と言っていただいたとき

Q74 どういう仕事がしたい? 
依頼者の納得のいく仕事をしたいと常々思っています。

Q75 弁護士の仕事の中で一番大切だと思うことは?
(ご相談者、ご依頼者、相手方、裁判官、検察官、事件にかかわる全ての方々との)コミュニケーション

Q76 将来の夢・目標は?
家族に尊敬してもらえるような弁護士になること

Q77 ご相談をお考えの方にひとこと!
日常生活の中の些細なことと思われることでも、弁護士にご相談いただくことで、トラブルの芽をあらかじめ摘むことができるかもしれません。
「こんなこと質問してもいいのか」「相談する内容じゃないかもしれないな」ということでも構いません。
どうぞお気軽にご相談ください。