離婚弁護士があなたの離婚問題を徹底サポート 平日夜8時までご相談受付中。

ホライズンパートナーズ法律事務所

東京都港区西新橋1-6-13 柏屋ビル9階

アクセス
JR新橋駅 徒歩8分
虎ノ門駅 徒歩3分
内幸町駅 徒歩3分
霞ヶ関駅 徒歩4分

ご予約・お問い合わせはこちらへ

03-6206-1078
電話受付時間
平日9:30~20:00

元彼からのプレゼントを返す必要がある? 離婚弁護士が解説!

 2年間交際していた彼と、先日別れたのですが、彼が『今までプレゼントした指輪とネックレスとバッグを全部返せ!』と言ってきました。こんな男と付き合っていたことを悔やみましたが、それよりも、私は彼の返還要求に応じなければならないのでしょうか?

1.プレゼントは「贈与契約」

この交際期間中に彼氏が彼女に贈ったプレゼントは一体どういう契約なのでしょうか。

これはまさに贈り物であり、「贈与契約」に該当します。

贈与契約とは「無償で自己の財産を相手方に与えることを目的とする契約」のことをいいます。これは民法上、明確に規定されているものです。

2.贈与契約の取消は可能か?

今回の質問のように契約書などの書面がない、書面によらない贈与契約の場合については、いつでも取り消すことが可能となっています。

ただし、贈与の履行が終わった部分については、取消はできないとされています。

つまり、物の移転がなされている以上、本件の問題で言えば、元彼は元彼女に対して「ものを返せ」とは言えないということになります。

3.結論

結論を申し上げると、この相談者の方は元彼からの返還要求に応じる必要はないという結論になります。安心して下さい。

次はいい彼氏を見つけられるといいですね。

それでは、今回の質問については以上です。

離婚弁護士への法律相談のご予約はこちら

03-6206-1078

初回30分無料相談! 担当弁護士を選べます。

当事務所では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止および安全確保のため、ご希望の方を対象にZoomを利用した法律相談を実施しています。詳しくは以下のリンクをご覧ください。